2015年07月29日

10年のあゆみ〜2006年〜

 今回は10年のあゆみシリーズ第3弾ということで、2006年にジェイアール四国バスで起こった出来事について紹介していきたいと思います。


2006年.png


まず、映画「UDON」の撮影協力について♪

ちなみにこの映画、ご覧になったことはありますか?
おいしそうなうどんと香川県の方たちの温かい人柄に触れられる、面白く温かい作品です。「踊る大捜査線」の本広克行監督の故郷が香川県ということもあり、ほとんどの撮影が香川県内で行われたそうです。

そんな香川の魅力がたっぷり詰まったこの映画に、実はジェイアール四国バスの高速バスも出演していたのです!!気づいた方は相当マニアですね!(^^)!
もし、気になるな〜と思った方は探してみてください♪
また、ロケに使われたうどん店をめぐるモデルコースの紹介もありますので、1日うどんづくしの旅をしてみるのも楽しそうですねぴかぴか(新しい)
http://www.my-kagawa.jp/course/?exec=course_detail&course_id=10000070

image001.pngimage003.png

次に紹介したいのが、「高速バス バスロケーションシステム」運用開始についてです。

バスロケーションシステムとは、無線通信やGPSなどを利用してバスの位置情報を収集することで、バスの定時運行の調整等に役立てるシステムのことを言います。

また、お客様向けにバスの接近や到着予測時刻情報を、バス停留所や携帯電話、インターネットにおいて提供することで、お客様は待ち時間の大体の目安が分かるので、時間を有効に利用できますね(・∀・)るんるん
 
なお、その後システムや管理する会社等が変わって、現在は「高速バスロケーションサービス バスここ」というものを使っています。当社のホームページからリンクできるので、高速バスの位置が知りたいときはぜひ利用してみてください♪
image005.png
http://www.busdoco.jp/highwaybus/jr/top.html


posted by ジェイアール四国バス at 09:10| 総務部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする