2016年04月27日

砥部焼まつり


今年も春の砥部焼祭りが4月16日(土)・17日(日)に砥部町伝統産業会館等で開催されました。

即売会場では日用食器から花器などの工芸品が展示され、窯元毎に区分しているので好みの窯元目当てや、会場内を散策し自分の好みの焼き物を手に入れようとする人々で賑わっていました。

今年も天候にも恵まれ、10万人を超える多くの人が来場されました。

≪アクセス≫
乗用車等をご利用の場合は開催期間中に専用駐車場が設定されていますが、駐車場混雑の為、公共交通機関をご利用下さい。
ちなみにジェイアール四国バスご利用の場合は、久万高原線で松山駅始発の落出行きに乗車し、砥部町中央公民館前で下車、徒歩15分で到着です。(詳しいアクセスは砥部町観光協会ホームページでご確認を!)


image001.jpg
H28年4/16.4/17 砥部町陶街道ゆとり総合公園会場入り口ゲート

image003.jpg

image005.jpg



 
年に2回(春・秋)に開催されます。
自分の気に入った食器等で飲食すればより一層美味しさが増します。
ローカルバス沿線で楽しめるので、ぜひ一度訪れてみて下さい。

image007.jpg

即売会場風景
posted by ジェイアール四国バス at 10:26| 総務部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月20日

バリアフリー体験


松山支店から更新です😃


平成28年3月15日(火)に乗務員のグループ研修を実施しました。
今回の研修内容は、バリアフリー体験。
どのような体験をするのか不安の中研修を受けました。


まず、高齢者疑似体験では重りの付いたベストを着用し、膝と肘には関節が曲がりにくいギブスを付け、視界が狭くなりぼんやりと見えるメガネ、耳には高音域が聞こえなくなる耳栓をしてバスに乗車する体験をしました。

バスに乗ろうとステップに足を上げても関節が曲がらないので転んでしましそうになったり、視界が狭くなると手すりの位置が見えなかったりとバスに乗車するだけでかなり時間を要しました。
また、車内の案内の声も聞こえづらく、高齢者にとってはバスに乗車するだけでもかなりの重労働ということが分かりました。



image001.jpg

image003.jpg

image005.jpg



参加した乗務員が「これからは高齢者がバスに乗ってきたらゆっくり対応しようね」と話し合っているのを聞いて、実際に体験することで、お客様の立場に立った対応ができるようになるんだと感じた研修でした。

その他にも、認知症サポータの研修を受け、認知症の方への正しい接し方等を勉強しました。
最後に、オレンジバンド(認知症サポーターの証)をいただきまして研修終了となりました。


この研修には、今治市のNPO法人わをん様と伊予鉄道(株)様のご協力で実施されました。
ありがとうございました。


posted by ジェイアール四国バス at 13:20| 松山支店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月18日

わざわざ行こう!


高知県のへんぴな所にある海洋堂ホビー館
3月にリニューアルオープンとしたということで早速行ってきました🎶


画像@ .jpg


打井川駅からホビー館に向かう途中、橋にいるカッパがお出迎え。ワクワク💓


廃校を再利用した建物なので入口にはしっかり門もあり、駐車スペースは校庭だった場所。
春休みということで県外ナンバー結構目立ちました。

中に入ると最新なフィギュアから昔なつかしのフィギュアまでずらり。
小さい物から大きい物までたくさん飾られています。




よくイベントもしているようで、今だったら5月末まで「エヴァンゲリオンフィギュアワールド」というのをやっていました。

ジオラマで名シーンを再現しておりファンにはたまらないのでは!?

画像A .jpg

画像B .jpg

画像C.jpg   


あとはマンガを好きなだけ読めるスペースやガチャガチャコーナー、フィギュアも販売していました。

画像D.jpg

画像E.jpg

画像F.jpg

入館料800円(小中学生400円)で大人でもテンションが上がるほど楽しめるホビー館。

高知市内からはなかなか遠くて行きにくい場所ですが、
わざわざ行く価値ありです!!



posted by ジェイアール四国バス at 13:07| 高知支店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする