2017年01月11日

【松山・高知にお住いのお客様へ♡】バス旅きっぷがおすすめです!



ランチや温泉などの施設利用券と、松山―高知を結ぶ高速バス(なんごくエクスプレス号)の乗車券がセットになった「バス旅きっぷ」の発売を開始しました!!

image001.jpg


現在作成しているプランは・・・


*高知発

@茶玻瑠 7,000円
高知⇔松山の高速バス往復乗車券+ランチブッフェ+入浴付

A道後山の手ホテル 7,400円
高知⇔松山の高速バス往復乗車券+ランチコース+入浴付



*松山発 

B土佐御苑 7,800円
松山⇔高知の高速バス往復乗車券+会席コース付

Cひろめ市場 6,800円
松山⇔高知の高速バス往復乗車券+2,000円のクーポン券付





これから、社員が実際にプランを体験してブログを更新していく予定です(*^^*)

ちょっと遠出したいけど、泊まりは大変・・・
という場合にも、松山⇔高知なら十分日帰りできちゃいます🎶

温泉やランチがセットになっているので自分で手配する必要もないので、楽ですよ!

電話をかけて手配するのはめんどくさい・・・という方にも、
ホームページのメールフォームから申込みすれば、
あとはこちらで手配して、メールでのやりとりで済むのでおすすめです★



松山、高知にお住まいのお客様!

ランチに温泉に!お得に気軽に「バス旅」してみませんか(^_^)/



きっぷ詳細・お申込みはこちらから♪




お問い合わせは
ジェイアール四国バス松山支店
☎089-943-5015(9:00〜17:00)までどうぞ(*^^*)



posted by ジェイアール四国バス at 16:37| 運輸営業部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月28日

★ 2016年 ★


2016年最後の更新です!

今年もジェイアール四国バスをご愛顧いただいたお客様、
ブログを愛読していただいたお客様、ちらっと見ていただいたお客様(笑)、
本当にありがとうございました。


ジェイアール四国バスにとっては、本当に色々なことがあった1年でした。


当社が単独で運行している「観音寺エクスプレス号」「なんごくエクスプレス号」で自転車積込みの事前予約の受付を開始したり、
アンパンマン高速バスの運行が終了してしまったり・・・(;_;)
4月には「バスタ新宿」がオープンし、当社のドリーム号(四国⇔東京線)もバスタに停車するようになりました



image001.jpg




今年はUSJ行きにご乗車のお客様が増えたので、
阿波エクスプレス大阪号ではUSJ先着便として、長く滞在できるように工夫したり、
高松エクスプレス神戸号でもUSJ発着便の時刻を見直して、長く滞在できるようにしました。

image003.jpg

image005.jpg


他にも、ローカルバスの大栃線にICカード「ですか」を導入したり、
須崎発の便が全便「高岡高校通」に停まるようになったり、
徳島発のバスツアーを企画したり・・・

本当に色々なことがありました。


書き出していくと、
あの改正はちょっと大変だったなとか(笑)、
あの改正はお客様からの反響が大きかったなあ(゜-゜)とか、
その時々のことを思い出します。


皆さまにとって2016年はどんな年でしたか?🎶



来年も更に!
皆さまに選択していただけるバス会社を目指して社員一同頑張りますので、
よろしくお願いします(^_^)/💕



posted by ジェイアール四国バス at 10:34| 運輸営業部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月02日

SHIKOKU HIGHWAYBUS 3-DAY RIDER !!!



四国の高速バスを運行している会社、6社(四国高速バス、大川自動車、徳島バス、伊予鉄道、とさでん交通、ジェイアール四国バス)が連携して訪日外国人向けのフリーパスを作成しました


securedownload.jpg



「SHIKOKU HIGHWAYBUS 3-DAY RIDER」というカッコイイ(?)名前のついたこのきっぷは、観光等で日本に来られた外国のお客様向けのきっぷです。

四国に来られたお客様が、どこか1県だけで観光を終えるのではなく、高速バスで周遊し、四国の魅力をたっぷり味わってほしいという思いで、各社協議を重ねて完成しました。



フリーパスは作成しましたが、乗車券、時刻表などの多言語対応など、これからの課題は山積みです・・・

手を付けられるところから少しずつ、
外国のお客様にもご利用いただきやすいバス会社になっていきたいです!

そして、それが会社にとってプラスになるだけじゃなく、少しでも四国の観光を盛り上げることに繋がれば、とても幸せだなと思います(*^^*)


posted by ジェイアール四国バス at 14:45| 運輸営業部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする