2016年01月08日

今年はもっとお得に!!

すっかり遅くなりましたが、
松山支店からも、皆様へご挨拶させてください!

あけましておめでとうございます。
本年もジェイアール四国バスをどうぞよろしくお願いいたします。
image001.jpg
皆様にとって良いお年になりますように。



さて、今年は、暖冬だといわれていますが、
それでもやっぱりウインタースポーツは楽しみたい!!
かといって、あまり遠くには気軽に行けない・・・
そんなお悩みの方におすすめなのが、
久万スキーランドです。

image003.jpg


なんと、四国最大といわれる造雪機が設置されていますので、
暖冬でも雪不足の心配はありません!

そしてさらに今年は、期間限定で
土日祝限定 久万高原線 1日乗り放題きっぷ」を販売していますので、
通常なら松山〜六部堂の往復で、2,380円のところ
なんと1,000円で往復できてしまいます。
(六部堂から久万スキーランドまでは、昨年のブログをご参照ください。)

交通費が浮いた分、ちょっぴり美味しいものを食べて、
思う存分スキー・スノボを楽しんでしまいましょう。

中級・上級者の方だけでなく、
無料リフト(速度はゆっくりめで、ありがたい。)
乗り放題で、何度も練習できる初心者ゲレンデや、
雪あそびや、そり遊びもできるちびっこゲレンデもありますので、
自分にあったコースで楽しめます(*^^*)♪〜♪

平成28年1月1日から、
落出→松山便でダイヤ改正がありましたので、
詳しくは弊社ホームページでご確認ください。


posted by ジェイアール四国バス at 18:08| 松山支店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月18日

自転車で行こう!!

12月に入って、すっかり冬の気候ですね。
師走のせわしい空気の中、
ちょっと息抜きに読んでいただけたら嬉しい、
そんな松山支店担当からの更新です。

さてさて、ビッグニュースです!
特にサイクリニストの皆様には朗報です。

な・ん・と
平成27年12月1日から平成28年3月31日(木)まで、
久万高原線に自転車の積み込みが可能になりました!


image001.jpg

写真の通り、小さ目なかわいらしいバスなので、
条件あり(詳しくは当社ホームページにてご確認ください。)ではありますが、
ジェイアール四国バス、新たなる挑戦です。


久万高原町は何度となくこのブログでも紹介してきましたが、
まだまだ隠れた名所があります。


今回ご紹介したいのは、
初心者向けサイクリングコースとしてもおすすめな、
久万高原町上畑野川地区遅越滝です。


この上畑野川地区というのは
「にほんの里100選」に選ばれている地区なんです。

昔話に出てきそうな、かやぶき屋根の民家や、
image003.jpg


綺麗に手入れされた段々畑。
image005.jpg

広くきれいな空。
なんだか田舎に帰ってきたような、
そんな安心感を覚える風景が広がっています。



のどかな風景を楽しみながら、
どんどん道を登っていきます。
そうすると…

image007.jpg
こんな看板に出会います。

ここまでくれば、あと少し。


右側に見える細い山道をとことこ登ってください。(ここは徒歩で!)
滑りやすい道ですので、気をつけてくださいね。


山道にちょっと息が切れて、
薄暗い道に不安になってきた頃に目の前に広がるのが…


image009.jpg
この風景です。


水量ばっちり、雰囲気満点。
そして何より、空気が違います。
水音と澄んだ空気にとても癒やされます(*´∀`*)


アスファルトで綺麗に舗装された県道から、
わずか150m山道に入るだけですよ?
まさかこんな癒やしスポットがあるとは思わずに、
「いやいや、滝っていっても大したことないんでしょ?
ちょっと高いところから、ちょっと水が流れてるだけでしょ?」
なーんて思っていました。ごめんなさい。


あとはコースを変えて、同じく久万高原直瀬地区方面も
なかなか素敵な風景を楽しめます。

image011.jpg

こちらはまた機会があれば、紹介させていただきますね。


冬枯れの景色も趣があって、
とってもよいのですけれど、
久万高原町は松山市周辺でも特に雪深い地域です。
寒さはもちろん、路面の凍結などにも注意が必要です。
安全第一で、絶対に無理をせずに楽しんでください。
「安全の確保が最優先」ですよ!!


また、久万高原線は平成28年1月1日から、
一部ダイヤ改正がございます。


ご不明な点は
ジェイアール四国バス 松山支店
089-943-5015までお問い合わせください。

皆様のご利用をお待ちしてます!
素敵スポットが他にもあれば、ぜひ教えて下さい。



posted by ジェイアール四国バス at 17:13| 松山支店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月20日

茜の鳥居のその先に

こんにちは。
松山支店の更新です。

早速ですが、今回は京都に行ってまいりました!

目的は、神社・お寺めぐり。
しかも与えられた時間は1日!
京都の東西南北を駆け巡ります。

目的地をすべて回って、帰りのバスに無事に乗れるのか!
まさに時間との戦い



…まあ今このブログを書いてますので、無事に乗れたわけですが。



古都京都のイメージとは正反対の近代的なJR京都駅。

image001.jpg


こちらの京都タワーがある烏丸口にバスは到着します。

image003.jpg

到着したら、すぐ近くにあるバスの案内所で
「観光マップ バスなび」をゲットすることをお勧めします。
この地図があると、びっくりするくらいスムーズに回れます👀
お得な1日乗車券を購入すると、さらにスムーズです。


というわけで〜早速やってきました。伏見稲荷大社です😃

image005.jpg

伏見稲荷は、全国にあるお稲荷さんの総本宮で、
稲荷山全体が神域となってます。
千本鳥居が有名ですが、実はもっと上まで登れます。


たくさん並んだ鳥居の向こう側は、
楽しいことか怖いことかはわかりませんが、
何かありそうでドキドキしますね。
子どものころから慣れ親しんだ、童謡のせいでしょうか。

ちなみに、こちらの鳥居を抜けた先は…

image007.jpg

こんなきれいな風景がひろがっていました。

「三ツ辻」と呼ばれる辺りからみた、京都の風景です。
雲の多かった空も晴れて、風がとても気持ちいいです。
もっと上まで行くと、もっときれいな風景が見られるそうなのですが…

image009.jpg

…登った分は下りなければなりません。
今回は、ここまでで引き返すことにしました…(泣)

今の涼しい時期なら、
だいたい2時間30分から3時間30分ほどあれば
山全体を回れるそうです。

体力に自信のある方は、ぜひチャレンジしてみて下さい。

ちなみに、担当者は、日ごろの運動不足がたたって、
下りている途中に、「生まれたての小鹿」みたいになってしまいました。
(よく聞く比喩ですが、まさか身を以て体験することになるとは…。)

このあとさらに、

勝運・学問と馬の神様 紫陽花の名所 藤森神社(京都市伏見区)
織田信長公・織田信忠公をお祀りする 建勲神社(京都市北区 船岡山)
旅行守護・旅立ち守護の神様 粟田神社(京都市東山区)
「清水の舞台」で有名な 清水寺(京都市東山区)


の計5か所を巡り、見事目標達成


しかも運のいいことに、粟田神社はちょうどお祭りで、
行列に出会うことが出来ました。

image011.jpg

こういうサプライズは旅の醍醐味ですね♪

さて、あわただしい京都旅行もそろそろ終わりです。
松山へ向かう前のちょっとしたお楽しみとして、
京都駅の音楽噴水「AQUA FANTASY」を最後にご紹介します。
音楽に合わせて、噴水とイルミネーションが変化するショーです。
ちょうどバスターミナルの右手で、
21時からのプログラムがあります(平成27年11月現在)

image013.jpg

写真では美しさがお伝えできないので、
バス乗り場に、少し早く来ていただいて、ぜひご覧ください。
なんだか、バスの中でいい夢が見られそうな気がします…(*^―^*)


image015.jpg

ちなみに、こんなにかわいくて美味しいお土産も京都駅で手に入れました。

松山エクスプレス大阪号は、夜行便の1便のみが
八幡浜~京都まで運行しています。🚌


到着は早朝7:30、出発は21:30ですので、
観光にもビジネスにも便利です。
もちろん、3列独立シートです。
とっても人気の便ですので、
ご予約はお早めにこちら☟へどうぞ!

ジェイアール四国バス 松山予約センター
089-941-0489(8:00~19:00)


お電話お待ちしております🎶
posted by ジェイアール四国バス at 13:17| 松山支店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする